弁理士

田中 洋子

たなか ようこ

保有資格

弁理士(平成14年登録)第12274号
特定侵害訴訟代理権(付記弁理士)(平成16年)
薬剤師(平成3年登録)第268855号

所属団体

日本弁理士会

言語

日本語、英語

田中 洋子

主な業務

国内外の特許出願・権利化業務、審判、訴訟、鑑定等を担当。
専門技術分野は薬学、有機化学であり、特に医薬、化粧品、食品、高分子、応用有機材料、環境技術等の分野に強い。

経歴

10年間わかもと製薬(株)の相模研究所に研究員として勤務し、新規医薬品開発のための低分子有機化合物の合成研究を行った。
平成14年3月より津国特許事務所(現 特許業務法人 津国)にて勤務。

学歴

平成3年3月:
東京薬科大学薬学部薬学科卒業

論文・著作・講演

論文(共著):
・Bioorganic & Medicinal Chemistry, 1999 Jun; 7(6):1247-54 “Novel vasopressin V2 receptor-selective antagonists, pyrrolo[2,1-a]quinoxaline and pyrrolo[2,1-c][1,4]benzodiazepine derivatives.”
・AIPPI, (2010) Vol.55, No.4: 261-265
「中国における医薬用途発明の特許性に関する重要な判決」
講師:
・知的財産権講座 「特許明細書作成実務講座 化学コース」~化学物質、医薬関連特許の強い明細書
・クレームの作成方法について~(2011年3月)発明協会主催
・知的財産権講座「特許明細書と請求の範囲作成演習講座 化学分野」~他社に負けない強い明細書
・クレームを書くために~(2011年8月)発明協会主催

趣味等

読書(特に、推理小説)、美術鑑賞