弁理士

井上 慎一

いのうえ しんいち

保有資格

弁理士(平成21年登録)第16241号
博士(理学)
第一種放射線取扱主任者資格取得(22178)
1級知的財産管理技能士(IP0810000119)

所属団体

日本弁理士会

言語

日本語、英語

井上 慎一

主な業務

発明相談、発明発掘、国内外の特許出願・権利化業務、審判、鑑定等を担当。
品種登録出願代理、特許微生物寄託申請代理業務を担当。
専門技術分野は、実験化学に基づく発明であり、化学構造式、配列表、受託証などを含む発明に強く、ライセンスアウトを考慮したアカデミアレベルの基礎研究から、最終製品(パテントリンケージを考慮した医薬用途発明や機能性表示食品制度を考慮した食品用途発明等)をプロテクトする発明まで幅広く対応できる。

経歴

萬有製薬つくば研究所、かずさDNA研究所で研究員として計12年研究開発業務に従事した。
弁理士資格取得後、国内特許事務所に計11年勤務、バイオベンチャー知財部長も経験した。
令和2年11月より、特許業務法人 津国にて勤務。

学歴

1996年 東京大学理学系研究科生物化学専攻 博士課程修了 (博士(理学))

論文・著作・講演

論文
Construction of Highly Extensive Polymorphic DNA libraries by in-Gel Competitive Re-association Procedure. Shinichi Inoue, Ryoichi Kiyama, and Michio Oishi. Genomics 31, 271-276 (1996).
Sequence Analysis of Genomic Regions Containing Trinucleotide Repeats Isolated by a Novel Cloning Method. Shinichi Inoue, Kazuhiko Takahashi, and Masataka Ohta. Genomics 57 69-71 (1999).
Growth suppression of Escherichia coli by induction of expression of mammalian genes with transmembrane or ATPase domains. Shinichi Inoue, Hideki Sano and Masataka Ohta. Biochem. Biophys. Res. Commun. 268 553-561 (2000).
The RAIG family member, GPRC5D, is associated with hard-keratinized structures. Inoue S, Nambu T, Shimomura T. J Invest Dermatol. 122(3):565-73 (2004).
Effects of methylation of non-CpG sequence in the promoter region on the expression of human synaptotagmin XI (syt11). Inoue, S. Oishi, M. GENE 348 123-34 (2005).
Synaptotagmin XI as a candidate gene for susceptibility to schizophrenia. Shinichi Inoue, Akira Imamura, Yuji Okazaki, Hiroshi Yokota, Makoto Arai, Naoki Hayashi, Aizo Furukawa , Masanari Itokawa and Michio Oishi. Am J Med Genet B Neuropsychiatr Genet 144B:332-340 (2007).

講演
千葉県主催特別講演「DNAと医薬開発」(2009年)
日本弁理士会研修所主催「機能性食品の特許の現状と問題点」(2012年)
日本弁理士会研修所主催パネルディスカッション「農林水産物保護と知財」(2014年)(パテント誌2014年7月号に掲載)
日本知財学会「「植物」:現物主義の種苗法と書面主義の特許法による二重保護」(2014年)
日本弁理士会研修所主催「食品用途発明」(2019年)

著作
「植物の特許」(パテント誌2020年6月号)

趣味等

家庭菜園、ダイビング